買取はここで変わる!誰にでも、わかるチェックポイント

中古レコードはその状態により買取金額が変わってきます。

金額を査定する際のポイントを解説します。

cc-library010007945slky5

ジャケットの状態

日本は湿気が多い国のため、保存環境によりカビが発生していることが多く、当然カビの発生しているジャケットは評価が下がります。他には裂け・割れ・シミ・汚れ・キズが多いと評価は下がっていきます。逆にシュリンクといって元々付いているビニールが残っていると評価が上がります。(下の写真はカビが付着した状態の物です)これは通常拭いても消えません。普通の汚れは少し水を含んだ雑巾なっどで拭けば汚れは落ちます。ジャケットの状態は買取査定に大きく響きますので時間のある方は軽く拭いておいたほうが良いと思います。

DSCN7982_result

盤の状態

盤面にもカビがついていることがあり、一見きれいに見えてもカビがありノイズの原因になることもあります。他には見た目が白くなるスレやキズ・汚れなどが多いと評価は下がります。ビニールに入れてジャケット内にしまうことが多いですが、そのビニールと盤がはりついてカビが発生していることが多いです(下の写真はカビが付着したものです)あと稀にレコード盤が白く曇ってる場合が有ります。これは通常「焼け」と言われているもので陽に長く当たり、変色したり、レコードを保護するカヴァーの影響で白くなったりと盤に大きなダメージが残ってしまうことが事を言います。こうなると修復は不可能で再生も、ままなりません。売る前にチェックしてみましょう。

DSCN7983_result

付属品等

レコードの中には付属品が付いているものがあり、コレクターの中には付属品の有無を重視する人が多いため、付属品の有無は買取価格に大きく影響する場合があります。

(下の写真はカンパニースリーブといわれるもので、レコードをいれる袋が通常のヴィニールではなく、リリース会社のレーベルロゴが入った紙の袋となります)

付属品には上記のスリーブ以外にも色々存在しますので付属していると絶対に査定が上がるものを紹介させていただきます

DSCN7985_result

帯(査定では最重要ポイント)

国内盤に限り、帯が残っている事は重要な要素です。帯がきれいな状態で残っていると買取価格に大きく影響します。帯に割れやシミ・汚れがあると評価は下がります。
帯が付いたものは60年代頃の古い時代のレコードが珍しく、高額になるケースが多いようです。さらに、帯裏に補充注文票や補充カードといったものが付いていると、さらに高額になります(下の写真、左が帯です)

DSCN7984_result

付属品特典

各アルバムに元々付属している特典

ポスター

冊子

ステッカー

などが有ります。

あとはレコード自体の希少性。これが1番重要です。それ以外では発売時期が限定されていた限定盤も数が少なく高額で買取されているケースが多いです

日本盤にはよく来日記念や○○周年記念など様々な記念として発売されていた時期のレコードがあります。例えばビートルズの来日記念発売された日本独自の編集盤や20周年記念で出なおした限定帯付の各タイトルなど、人気の高い限定版はかなりの高額になる場合があります。(下の写真の上に限定と書いてあります。だいたい帯に書いてあることが多いようです)

DSCN7986_result

初回のみに特典が付いていた初回限定

通常の特典とは別に、例えば初回2,000枚のみポスターが付属している等、枚数限定で特典が付いているレコードは人気があるため高額になります。

発売時はセールスがあまりよくなく世の中に出回っていないもの

自主制作レコードや当時活動はしていたがあまり人気が無かったバンドなどが後々評価されたりする場合がありますが、そういったレコードはレコードそれ自体に希少価値がある為、高額になる事があります。

回収されたレコード

当時何らかの理由、例えばアーティストに無許可で発売したものや歌詞に不適切なものが含まれているとしてレコード会社が自主回収したレコードなど、市場にあまり出回っていないものは希少性が高く高額買取につながります。

CD化されていないレコード

レコードとしては発売され、市場の主流がCDに移った後にCDとして再発売されたものも多く、逆にCDとして再発売されていないレコードは希少価値が高くなります。

サンプル盤

レコード会社関係者や店頭視聴用などの為に制作されたレコード(通称サンプル盤)も、希少価値が高くなります。レコードのセンターラベルが白くなっていることが多く「白盤」と呼ばれることもあります。

輸入盤の場合、プロモ盤と言われれ、日本盤よりも相場が高い傾向です。

(下の写真は日本盤の見本盤です。通常のラベルと違い全て真っ白です。中央左部に見本と書いてあります)

DSCN7990

具体例

「ビートルズ BEATLES /アビーロードABBEY ROAD」
東芝EMI 品番AP-8815
通称 FOREVER帯(帯裏に補充注文票が付いているとさらに買取額UP)
東芝EMI 品番AP-8815
ジャケット盤面ともに綺麗で買取額は約500円前後


帯の種類で、これだけ買取の結果が変わる!

シュガーベイブ SUGAR BABE/SONGS」
ELEC RECORDS NAL-0001 初回帯付
ELEC RECORDS NAL-0001 初回帯付
ジャケット盤面ともに綺麗で買取額は約6,000円前後


日本コロムビア LQ-7021-E セカンド・プレス盤
日本コロムビア LQ-7021-E セカンド・プレス盤
ジャケット盤面ともに綺麗で買取額は約1,000円前後

同じレコードでも帯が違うだけで、こんなに変わるとは。もし、お持ちでしたら見比べてください。それだけで5000円くらい買取査定が、変わります。

 

【まとめ】

最後に今まで紹介した大切なポイントをまとめて紹介しておくので、レコードを売る場合の参考に役立ててください。

 ジャケットの状態どうか?
盤の状態どうか?
帯が付いてるか?(日本盤のみ)
付属品チェック(インナースリーブ/ポスター/冊子/ステッカー/)(元々付いてないものもあります)
サンプル盤か?

CD化されていないレコードか?